Tag Archives: 大飯原発

(地域の活動紹介)

人格権を高らかにうたった14年5月の大飯原発福井地裁樋口判決を維持できるか否かが見守られていた大飯原発控訴審で、名古屋高裁金沢支部は、関西電力の意見を追認するに止まり、安倍政権に「忖度」。高裁自らが三権分立を崩壊させ、完全に政治的に偏った判決により住民側逆転敗訴。【PDF

 


報道

福井テレビ 2018/07/04 17:50
大飯原発3、4号機運転差し止め控訴審 住民側逆転敗訴~高裁での初の判断
https://www.fukui-tv.co.jp/?post_type=fukui_news&p=106026&page=1

毎日新聞 2018年7月4日
大飯原発控訴審:差し止め取り消し 「危険性無視しうる」
https://mainichi.jp/articles/20180705/k00/00m/040/120000c

東京新聞 2018年7月4日
大飯原発、二審は運転容認 金沢支部、住民逆転敗訴
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2018070401001496.html

福井新聞 論説 2018年7月5日
大飯原発控訴審判決 安全の過大評価は禁物だ
http://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/615410

(このイベントは終了しました)

「大飯原発4号機うごかすな!現地行動」
詳細(ちらし)
※再稼働が5/10になる場合がありますので、各日程をよく確認のうえご参加願います。

日程 <5/9に再稼働が実施される場合>
2018年5月9日(水)
 12時 大飯現地-塩浜海水浴場シーサイドパーク集合
 13時 大飯原発ゲート前到着、申し入れ、抗議行動
 
問合せ先:「大飯原発うごかすな!」実行委員会
090-1965-7102(木原)、090-2741-7128(宮下)


20180509_ooi_b

4/22(日)、大阪市にある関西電力本店前で大飯原発4号機再稼働反対全国集会が開催され、700人ほどが参加。大阪御堂筋をデモ行進し再稼働反対を訴えました。

●さいなら原発・びわこネットワーク(25号)からの報告を掲載します。【PDF
 
●集会参加者一同による決議文【PDF
 
大飯原発うごかすな!実行委員会 Blog
  

 

(このイベントは終了しました)

「4.22関電包囲全国集会」に結集しよう!

原発再稼働阻止、原発全廃のためにご奮闘の皆様へ

大飯原発3号機に続いて玄海原発3号機もが再稼動されてしまいました。
人の命と尊厳をないがしろにする電力会社や政府に対する抗議の怨念で一杯ですが、私たちの脱原発、反原発の戦いは、民意に立脚した正義の闘いですから、必ず勝利します。
全国のみなさま、4.22関電包囲行動へのご参加をお願いします。
【詳細PDF】
Blog (現地最新情報はこちらのブログに掲載される場合があります)

とき:2018年4月22日(日)13:00~14:30
ところ:関西電力本店前(大阪市北区)

<集会後、御堂筋デモ>
関電前集会が終わり次第、徒歩で公園に移動します。
 集合 15:00~15:15
 場所 うつぼ公園(大阪市西区)
 うつぼ公園からデモ出発 15:15
 デモ終了(難波)    16:45頃

主催 大飯原発うごかすな!実行委員会
問合せ
宮下(原子力発電に反対する福井県民会議
TEL 0776-25-7784 Fax:0776-27-5773 E-mail kenheiwa@quartz.ocn.ne.jp
木原(若狭の原発を考える会)
TEL 090-1965-7102、Fax:075-501-7102 E-mail kiharas-chem@zeus.eonet.ne.jp

♪ カンパのお願い ♪

口座記号番号:00930-9-313644  加入者名:若狭の原発を考える会
通信欄に「関電包囲全国集会へのカンパ」とお書きください。

 

(このイベントは終了しました)

4/15(日)16(月)の2日間にわたって再稼働阻止ネット主催の全国相談会を開催します。参加費等については当日会場でおたずね下さい。

日時 2018年4月15日(日)13:30~21:00 、16日(月)9:00~12:00

場所 スペースたんぽぽ(東京都千代田区三崎町2-6-2 ダイナミックビル4F) Googleマップ
最寄駅 JR水道橋駅

—–<日程>—–
◆15日(日)昼の部 13時半~17時
○再稼働をめぐる現状
 規制委と新規制基準、経産省とエネルギー基本計画、核のゴミ、廃炉
○東海第二原発の再稼働・延長をめぐる現地報告

◆15日(日)夜の部 18時~21時
○大飯、玄海、伊方の再稼働をめぐる現地報告(各20分)
○東海第二原発再稼働阻止

◆16日(月) 9時~12時
○全国各地の報告
○情報交換体制と財政
○次回開催について

◆16日(月)13時半~14時
○日本原電 本店(東京・神田)抗議行動
——————–
※原発現地の代表者1名には交通費補助(実費の半額)、数名の場合には追加1名につき1万円補助の予定です。ただし東京圏からの参加者を除きます。宿泊については各自でお手配願います。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 神戸製鋼に続き、三菱マテリアルの製品にも品質データ改ざんが発覚したにもかかわらず、原子力規制委員会は審査書を確定、3月に大飯3号機(関西電力)、玄海3号機(九州電力)が再稼働、5月にはそれぞれの4号機の再稼働が予定されようとしています。
 新潟の柏崎刈羽原発6、7号機についても審査合格が出されましたが、県側の反対が強く、実質的な再稼働時期の見通しは立っていません。
 東海第二原発は、今年11月が「運転開始40年」にあたるため、20年延長による再稼働申請を出していますが、原子力規制委員会に対する資料提出が遅れており、11月までに審査合格とならない場合、「廃炉」が決定するとみられています。
 四国電力は、伊方2号機について採算割れのため廃炉を決定しました。伊方3号機は広島高裁が出した仮処分決定によって現在は停止していますが、9月ごろ再稼働される可能性もあります。

そんな状況の中での開催です。ふるってご参加ください。

 
問合せ 再稼働阻止全国ネットワーク事務局
メール info@saikadososhinet.sakura.ne.jp
TEL 070-6650-5549 FAX 03-3238-0797(再稼働阻止全国ネットワーク宛、と明記下さい)
 

大飯3号機の再稼働を許さない! ゲート前、おおい町庁舎宣伝行動 2018年3月14日(水)

詳細については「大飯原発うごかすな!実行委員会 Blog」を参照ください。

おおい町現地デモ、ゲート前集会へ★再稼働は許さない★ 3.13(火)
大飯原発に迫る 抗議の声 (3月13日)
関電が 再稼働を強行★! <3月14日>

 

3月7日~8日の報道で、13日とされていた大飯原発3号機の再稼動が14日に延期されることが分かりました。さらに15日以降にずれこむ可能性もあります。これをうけ、大飯原発うごかすな!実行委員会では、大飯原発再稼動を断固阻止するため、13(火)・14(水)、あるいはそれ以降もおおい町現地での連続闘争を呼びかけています。

(2018/3/8 05:00 日刊工業新聞)
関電、大飯原発3号機 – 最短で14日再稼働
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00464962

(2018年03月07日 17時31分 YOMIURI ONLINE)
大飯原発3号機、14日にも再稼働 関西電力
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20180307-OYT1T50089.html

【3月13日(火)】
<3.13(火)大飯原発3号機うごかすな!おおい町現地デモ、ゲート前集会>

◆12:00 塩浜海水浴場・シーサイドファミリーパーク、集合(大島半島の一番奥)
◆12:15 デモ出発前の集会
 12:50 1回目のデモ出発(大飯原発ゲート前まで)ゲート前で抗議行動と申入れ
◆14:00 関電申入れ
◆14:35 抗議行動・申入れのあと2回目のデモ出発(ゲート前から「し~まいる(*)」付近まで)
 (* はまかぜ交流センター し~まいる 福井県大飯郡おおい町大島90-27 http://bit.ly/2DaWTwD)
◆15:30 デモ終了、解散

【3月14日(水)】★15日以降にずれこむ可能性あり
<3.14(水)大飯原発3号機うごかすな!おおい町現地デモ、ゲート前集会>
 再稼動が15日以降になった場合は以下の行動を再稼動当日に行い、
 その前日はアメーバ行動やゲート前抗議行動を行います。

≪行動形態≫
 ・デモの後、ゲート前行動をくりひろげる
 ・申入れ行動なし
 ・朝、おおい町役場まえでビラまき
 ・午前中、アメーバデモ

≪行動の詳細≫

◆12:30 塩浜海水浴場・シーサイドファミリーパーク、集合、デモ 出発前のうちあわせ
 12:45 デモ出発(大飯原発ゲート前まで)
◆ゲート前で抗議行動 再稼動情勢を見ながら行動しますが、遅くとも18時には解散します。

主催:大飯原発うごかすな!実行委員会(「3.13」行動、「3.14」以降の行動ともに)
呼びかけ
(1) オール福井反原発連絡会(原子力発電に反対する福井県民会議、サヨナラ原発福井ネットワーク、福井から原発を止める裁判の会、原発住民運動福井・嶺南センター、原発問題住民運動福井県連絡会)
(2)ふるさとを守る高浜・おおいの会   (3)若狭の原発を考える会
※問合せ先
宮下正一(原子力発電に反対する福井県民会議)0776-21-5321
木原壯林(若狭の原発を考える会)090-1965-7102

●交通手段などについての問合せ先
  福井県内の方  → 090-8263-6104 林まで
  福井県以外の方 → 090-5676-7068 橋田まで

●京都からの出発便(バス) ※13日(火)のみ運行、日帰り
 8:40 京都駅南口アバンティまえ集合(時刻厳守)
 9:00 出発
※京都以外からの方も、どうぞご利用ください。

●自家用車でおいでのみなさんへ
 集合場所(塩浜海水浴場・シーサイドファミリーパーク)に駐車可

●14日の行動にむけ13日に現地宿泊希望の方は、090-5676-7068 橋田までご連絡ください
 例:城山荘(しろやまそう、高浜市)素泊まり5500円(宿泊料一部補助も考えています)

 
———-
「原発現地へ行く会」からの現地行動よびかけ

「原発現地へ行く会」より交通費補助のお知らせ(3/13・14大飯現地行動)


 

「再稼動阻止全国ネットワーク」と「大飯原発うごかすな!実行委員会」より
3月13日・14日の緊急行動の呼びかけ

全国の皆さん!大飯3号機再稼働を許さない全国の声を総結集し、
現地に駆けつけてください!

関西電力は、基準地震動算定の疑惑や、神戸製鋼所のデータ不正問題があるにもかかわらず、2月9日から核燃料装填を開始、3月14日にも再稼働させることが判明しました。当初の報道では3月13日と報じられていましたが、1日順延し3月14日の可能性が高まっています。

「大飯原発うごかすな!実行委」は、13日(火)12時に現地集会を開催、翌14日(水)にはゲート前抗議を準備中です。13日の集会に参加される方で現地に残れる方は、翌14日(起動日)のゲート前行動にもご参加いただくようご協力願います。

全国の皆さん、3.11行動の直後になりますが、現地結集の呼びかけを発して下さい!!

【3月13日(火)大飯原発うごかすな!現地全国集会】

 日時 2018年3月13日 12時集合
 場所 福井県おおい町大島地区(屋外集会) [詳細後日]
 ※集会場所からゲート前までデモ予定

【3月14日(水) 昼 再稼働時間にあわせゲート前抗議】

 場所 関西電力 大飯原発ゲート前 [詳細後日]

問合せ先
●現地での行動全般について
大飯原発うごかすな!実行委】の案内
福井、京都、滋賀、大阪からバス、又は乗用車を手配します。詳しくは↓こちらまでお問い合わせ下さい。
090-1965-7102(木原)、090-2741-7128(宮下)

●バス乗車申し込みについて
福井県以外の方 090-5676-7068(橋田)、福井県内の方 090-8263-6104(林)
13日(集会当日)あさ9時に京都駅八条口南 アバンティ北側のバスプールより発車予定。
集合:8時40分。※このバスをご利用希望の方は事前申込みが必要です。
他地域からの配車については、申し込み時にお尋ねください。

★再稼働が14日あるいはそれ以降に延期される場合があります。
↓こちらのページもご確認ください。

3/13(火)14(水) 「緊急連続行動」の呼びかけ

【原発現地へ行く会】からのお知らせ

大飯原発うごかすな!大飯現地集会(3月13日、14日)にむけ、「原発現地へ行く会」は全国の皆さんの参加を呼びかけるとともに、事前申込みの方(*)に交通費補助を実施します。

 

◆全国から参加の皆さまへ
13日または14日の現地行動に個人で参加される方へ、基金より、交通費補助1万円/人を供出します。今回は人数制限がありますので早めにお申し込み下さい。ただし、福井および関西圏6県(京都、滋賀、大阪、奈良、兵庫、和歌山)からの参加者には適用されません。

◆東京-大飯間のバスについて
 往路 3月13日(火)午前中(10時ごろ)東京駅新丸ビルまえ出発 18時過ぎ現地ホテル着(バス代:往復で6千円)
 宿泊 3月13日(火)高浜泊(城山荘、4300円/人ぐらい、食事なし)
 現地行動 ホテル出発~おおい町現地行動~ゲートまえ抗議
 復路 3月14日(水)夕方ごろ現地発(東京行き)、15日(木)早朝5時ごろ東京着

◆申込み方法
TEL・FAX・メールのいずれかで、
氏名、電話番号、住所、生年月日(東京-大飯間のバスに乗車する方のみ、保険加入のため必要)、13日宿泊の有無、をそえてお申し込み下さい。現地泊ご希望の方は、早めにお知らせ下さい。

●申込み・問合せ先
原発現地へ行く会(担当:沼倉)
TEL:080-1012-4661 FAX:03-3238-0797 info@sendaiikou.com

 

3/13(火)14(水) 大飯3号機の再稼働を許さない!現地行動のよびかけ

2/25(日)・26(月) 若狭沿岸「大アメーバ行動」報告

「大飯原発うごかすな!原発にたよらない社会をつくろう」ビラ5万枚配布
 住民から、「ありがとう、頑張ってください」との声が!

(若狭の原発を考える会)

反原発の多くの民意に反して、関西電力は大飯原発3号機の再稼働を企てています。
これに対し、2月25日(日)・26日(月)、「大飯原発うごかすな!原発にたよらない社会をつくろう」と題したチラシ5万枚を、敦賀市、舞鶴市、高浜町、おおい町、小浜市、若狭町、美浜町、高島市の8市町に配布して、多くの方から原発反対の「声」をいただきました。

また、参加された方から「アメーバで聞かれた声」のメモを提出してくださいました。
参加者は福井、滋賀、京都、大阪、兵庫から、25日(日)は約100人が参加、26日(月)は100人の方がご参加くださいました。

25日はチラシ配布と並行して、12時から敦賀原子力規制事務所に、大飯原発3、4号機の再稼働中止を求める申し入れを行いました。
26日は宿を早朝に出発し、昨日の未配布地区を旗とスピーカーを持ってアメーバデモとチラシ配布をしました。14時には、全員が美浜町に集まり、関西電力事業本部に向けて、80人がデモと再稼働中止を求める申し入れを行いました。

参加された方から、「住民の反応が良かった」「チラシを渡したら、ありがとう、頑張ってくださいと言われた」などの報告が相次ぎました。